住宅相談窓口に相談する前に知っておきたいこと!トラブル回避のコツ

公開日: 2023/05/15
最終更新日: 2023/04/20

家づくりを始める際に気軽に相談できる住宅相談窓口は便利、利用を考えている人も多いのではないでしょうか。専門の知識を持ったスタッフが相談に乗り、利用料金が無料というケースもありますが、まったくトラブルがないわけではありません。トラブルになることを防ぐために、住宅相談窓口について知っておきたいことを解説していきます。

住宅相談窓口に相談する前に知っておきたい注意点とは

これから家づくりを行おうとする人の悩みや不安、疑問などを解消し、さまざまな相談をすることができる住宅相談窓口ですが、事前に知っておくべき注意点があります。それはどのようなものなのか、くわしく見ていきましょう。

提携している住宅会社や工務店をチェック

複数の住宅会社や工務店から、希望の条件に合う会社を紹介してくれるのですが、紹介できるのはその住宅相談窓口と提携しているところのみになります。

自分や家族の希望により近い住宅を手に入れるためには、できるだけ多くの住宅会社や工務店を比較するのが理想です。ですから、住宅相談窓口も提携している会社が多いかどうか、どのような会社と提携しているのかもチェックしてみてください。

住宅相談窓口は複数利用しよう

住宅相談窓口はどこも同じような対応をするわけではありません。同じ質問・相談をしても回答が異なることもありますし、適切なアドバイスや情報がもらえない可能性もあります。どこがいい、悪いというのは事前に判断できなくても、複数の相談窓口を利用することで「ここなら信頼できる」とわかってくるはずです。

また、対応は悪くなくても相性というものもありますし、利用する相談窓口はひとつではなく複数選ぶのがおすすめです。また、相談窓口を選ぶときは前もって実績や在籍しているスタッフについて、ホームページなどで確認するようにしましょう。

住宅相談窓口に相談するメリット・デメリット

住宅相談窓口に相談することでさまざまなメリットがありますが、残念なデメリットもあるのでその両方を確認してみましょう。

相談するメリットは?

住宅相談窓口に相談するメリットはつぎのようなものがあります。

▪中立な立場で住宅会社を紹介してくれる

▪複数の住宅会社の情報を手間なく入手できる

▪サービスはすべて無料

▪家づくりに関する予備知識がなくてもOK

▪資金計画や土地探しも相談できる

住宅相談窓口は複数の住宅会社や工務店と提携しているものの、特定の会社をおすすめすることはありません。中立な立場、第三者目線で、相談者ひとりひとりに最適なアドバイスしてくれます。理想の家をつくるためには、数多くある住宅会社・工務店の中から自分の条件に合う業者を選ぶことが大切です。

しかし、住宅会社や工務店に関する情報を複数集めることは手間や時間がかかり、情報を集めたとしてもどれが最適なのか判断するのは簡単ではありません。住宅相談窓口を利用すれば、そのような手間が不要になり自分にとって最適な住宅会社・工務店を紹介してもらうことができるでしょう。

家づくりに関する知識豊富なプロが対応してくれますから、利用する側に知識がなくても大丈夫、わからないことがあっても納得できてから進められます。住宅会社の紹介だけでなく、資金計画や土地探しの相談も可能、これらのサービスはすべて無料で受けることができるのも魅力です。

相談するデメリットは?

住宅相談窓口に相談するデメリットは、つぎのようなものがあります。

▪紹介できる住宅会社・工務店は限られている

▪なかには対応が十分でない相談窓口もある

▪自分の都合のいい日時に予約が取れないことがある

住宅相談窓口で紹介できるのは、提携している住宅会社が工務店のみです。紹介してくれた会社が自分の希望する条件とぴったりならいいのですが、ある程度妥協しなければならないかもしれません。

また、利用する相談窓口すべての質が高いとは限らず、場合によっては質が低く対応が十分ではないケースもあります。そんな質の低い相談窓口を利用しても、時間がむだになるだけで有益な情報を得ることはできないでしょう。

無料で利用できる住宅相談窓口ですが利用するには予約が必要で、込み合っていれば自分の都合のいい日時を予約することができないかもしれません。

住宅相談窓口でのトラブル回避につながる住宅相談窓口の選び方

住宅相談窓口では紹介できる住宅会社・工務店は限られているので、納得できる会社を紹介してもらえないかもしれません。もし自分や家族が気になっている住宅会社・工務店があるのなら、その会社と提携している住宅相談窓口を選ぶようにしてください。

また、質の低い住宅相談窓口の場合は、アドバイザーとして取得しておかなければならない資格を、持っていないスタッフが対応しているケースがあるので注意が必要です。そのような住宅相談窓口を選んでしまわないように、実績があるかどうか、アドバイザーにはどのような人が在籍しているのか事前に確認しておきましょう。

優良宅相談窓口なら、公式サイトにどのようなアドバイザーが在籍しているのか掲載されていることが多いです。有資格者、住宅業界での経験・知識が豊富など、信頼できるアドバイザーが在籍している相談窓口なら安心して利用できるでしょう。

まとめ

理想の家づくりのために住宅相談窓口を利用するのはおすすめですが、ただなんとなく目についた相談窓口を利用してしまうとトラブルが起こってしまう可能性もあります。メリットが多い住宅相談窓口の利用ですが、デメリットもあるからです。ト

ラブルにならないよう利用するためには、資格を持っている、あるいは住宅業界にくわしい経験豊富なスタッフが在籍しているかどうかがとても重要になります。そのような信頼できるアドバイザーが在籍している住宅相談窓口なら安心、無料でありながら有益な情報をたくさん手に入れることができるでしょう。

静岡でおすすめの住宅相談窓口比較表

イメージ
サービス名静岡おうち相談カウンター注文住宅の相談窓口 しずおか葵店スーモカウンターホームズ住まいの窓口イエタテ相談カウンターauka(アウカ)ans(アンズ)
特徴住宅の間取りや見積もりの悩み・不安を大工や住宅営業を経験したプロが解消女性スタッフを中心とした、大手ハウスメーカーから地元の優良工務店まで
比較・検討できる住宅相談窓口
CMで有名なスーモカウンターは家づくり初心者でも無料で利用できるハウジングアドバイザーが中立的な立場からサポートしてくれる家づくりについて無料でとことん相談できるサービスお悩みに合わせて、値段以上の満足度が得られる住宅メーカーを紹介してくれる事前の勉強会と多くの参考事例をもとに、後悔しない家づくりを実現できる。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら